独自の治療法を持つ淀屋橋にある歯科医院。3ヶ月で違いを感じる歯科矯正

エマーブル歯科・矯正歯科クリニック

矯正歯科

アイコン口元出てるだけなのに矯正治療必要?

 口元が出てるだけで、歯並びは気にしていない・・・


 矯正治療って聞くと躊躇するなあ・・・


 前ページを読んでもらいそう思った方多いのではないでしょうか?


 もっと簡単に治る方法を調べようと思われていませんか?


 果たしてそんなことが可能なんでしょうか?



 そもそも顔の在り方は、骨格が決めていますよね。太古の人骨からどんな顔だったかを再現するところ見たことありますよね。顔の形や、おでこの大きさや、鼻の高さなどは、骨格で決められます。目の形もある程度は予測がつくことでしょう。(これは化粧でかなり印象を変えることができます。)


 しかし、口元の出てるのは骨格ではなく、歯が形成しています。実際人骨には歯もついているでしょうから、それで予想はつくのですが・・・実際、口元を前から手で押さえてみてください。歯が当たりますよね。前歯の位置を変えないことには、唇の位置は絶対に変えられません。


 マッサージ的なことで改善しないのか?


 だって、マッサージで小顔になるもん・・・


 と思われるかもしれません。

 頬と唇では、お肉の量が違います。


 体重が増えたら顔が太ったように見えるのも、主には頬の肉(脂肪)が原因です。


 ですので、頬のへっこむだけの距離は結構あるのですが、唇ではそれほど距離を稼ぐことは出来ません。小顔マッサージでも何となく変わったねという感じですから、ましてや唇マッサージだけで印象を変えることはかなり困難なことです。


 少なくとも、矯正治療で治療するほどの効果は絶対にありえません。


 例えば、筋肉ムキムキなるのに、高額なところがあります。手間はかかるかもしれませんが、自分で勉強すれば同じような効果をもっと安価で得ることができます。しかし、口元が出ているということは、自力で矯正治療にまさることは出来ません。肉ではなく、その形を形成しているものを変えてしまいますから。



 次に、矯正治療だと時間がかかるので、差し歯で何とかならないのか?


 実は差し歯に変えるのであれば、ある程度口元を下げることができます。しかし、将来前歯を失うリスクを著しく高めてしまいます。


 歯というのは、根っこがあり骨に埋まっています。差し歯だけで前歯の角度を変えるということは、上図のように根っこの角度を変えずに歯だけ角度を変える形になります。力学的にすごく歪な状態になってしまいます。この角度で、力がかかった状態で一生歯を維持するのはかなり困難なことでしょう。また、前から見た見た目も矯正治療で治療するよりもかなりイマイチな結果となってしまいます。


 しかも、イマイチだ・・・と思ってから元に戻すことは出来ないのです。


 できるのは、理想と思われる状態に再加工するのみです。さらに歯の寿命を縮めてしまうリスクを負うこととなります。初老に差し掛かった時に、前歯がない・・・どう思いますか?






メール・お電話でのお問合せは、こちら


無料矯正相談のご予約は、こちら




pageup